【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮

レーシックにおきましては、手術が終わった後はしばらく目を清潔に保ちながら日々の生活を送る必要があります。
レーシックの手術を実施した後の目は、しばらく敏感な状態となっているので、感染症にかかる確率が高くなっているのです。 最近非常に多くの芸能人やスポーツ選手がレーシックによって視力を取り戻しています。
その影響もあってか一般の人達もレーシックに興味を持ち続々とレーシックを受けているのです。
感染症と呼ばれているものは、レーシックの手術をしたことによる副作用であったり、または拒絶反応ということではありません。
角膜を切ったその切り口から、何らかの細菌が入り込んでしまったことによって引き起こされることが原因となっています。

 

レーシックの手術を受けた後には、手術をした切り口が正常に近くなるまで意識的に目を清潔に保って生活をしましょう。
感染症にかかってしまった時にはすぐに担当医に相談をするようにしてください。



【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮ブログ:18-8-2019

みなさんは
「青パパイヤダイエット」ってご存知ですか?

青パパイヤダイエットというのは、
完熟する前の青い果実のパパイヤを利用したダイエット法です。

実際には、青パパイヤを生で食べるというわけではありません。
ダイエットサプリメントやダイエット食品として
加工されたものを食べたり飲んだりするということになります。

国内外の色々なメーカーから、
青パパイヤに関連したダイエット商品が販売されています。
それぞれの説明に従って服用するというのが、
青パパイヤダイエットなんです。

ダイエットの方法としては、
手軽で楽な方法と言えるでしょう。

では、そのダイエット効果は?
ということで、おれなりに調べてみました。

青パパイヤには、パパインと呼ばれる物質が含まれていて、
その物質がタンパク質や脂肪分を分解すると言われています。

その脂肪分解力が非常に高いということで、
青パパイヤおれが一躍有名になったようです。
おそらく、それらの成分的なものは、
科学的に証明されているのだと思います。

ところが、
実際にやってみた人の感想や体験談を調べてみると、
効果があったという声はあんまりなく、
全く効果がないという意見ばかりが目につくんですよね。

これは、
それぞれのダイエットサプリメントに含まれる成分の違いや
精製方法にもよるのかもしれません。

精製段階で主要成分が欠落したり、
また、濃度が極端に薄かったりといった原因もあるのでしょう。

味に関する感想は美味しいというものが多いのですが、
いくら味がよくても、ダイエット効果がないのなら、
あえて青パパイヤにこだわらなくてもいいですよね。

ニンニン