【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮

【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮


【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮
レーシックにおきましては、手術が終わった後はしばらく目を清潔に保ちながら日々の生活を送る必要があります。
レーシックの手術を実施した後の目は、しばらく敏感な状態となっているので、感染症にかかる確率が高くなっているのです。 最近非常に多くの芸能人やスポーツ選手がレーシックによって視力を取り戻しています。
その影響もあってか一般の人達もレーシックに興味を持ち続々とレーシックを受けているのです。
感染症と呼ばれているものは、レーシックの手術をしたことによる副作用であったり、または拒絶反応ということではありません。
角膜を切ったその切り口から、何らかの細菌が入り込んでしまったことによって引き起こされることが原因となっています。

レーシックの手術を受けた後には、手術をした切り口が正常に近くなるまで意識的に目を清潔に保って生活をしましょう。
感染症にかかってしまった時にはすぐに担当医に相談をするようにしてください。




【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮ブログ:18-12-2018

プロテイン減量というのは、
やり方によって減量効果が
大きく異なってしまうようです。

と言うのも…
プロテイン減量は
「置き換え減量」となっています。

24時間3食のうちの1食を
プロテインで代替することで摂取カロリーを減らすことで
痩せるという減量法です。

確かに、
手軽に摂取カロリーを減らすことができるので
痩せるのは痩せるのですが、
このやり方では確実にリバウンドします。

リバウンドする理由として、
まず食生活が改善されないことです。

減量では
太る原因である食生活の乱れを改善することが基本なのに、
1食を置き換えることで、さらにご飯が乱れてしまいます。

仮に痩せたとしても、
元の食生活に戻ったとたん…
言うまでもないでしょう。

置き換え減量で最も危険なことは、
極端な摂取カロリーの制限になることです。

1食置き換えれば確かにカロリーを減らすことはできますが、
24時間1200カロリーなど最低摂取カロリーの食生活が続くことで
基礎代謝が低下します。

それで痩せたとしても、
身体は逆に太りやすい状態になってしまいます。

だから減量後には
ビックリするようなリバウンドが襲ってくるのです。

しかも、
1食がコップ一杯のドリンク…
これでは満足できるワケがありませんよね。
食べれないことからストレスが過剰にたまり、痩せにくくなります。

そして、
その反動から
減量後に過食になる場合が多いのです。

改善されない食生活、
極端なカロリー制限による基礎代謝の低下、
ストレス…

みなさんどうですか?
置き換え減量で
理想の身体をつくることができるでしょうか?


【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮

【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮

★メニュー

【レーシック情報チャンネル】レーシックで失明をしてしまう可能性
【レーシック情報チャンネル】老眼の悩みもレーシックにお任せ
【レーシック情報チャンネル】豊富な知識と経験のある医師を選ぶ
【レーシック情報チャンネル】レーシックの後遺症は一時的
【レーシック情報チャンネル】どの程度視力が回復するのでしょうか
【レーシック情報チャンネル】手術中に痛みを感じることはほぼ無い
【レーシック情報チャンネル】感染症にかかってしまわない為の配慮
【レーシック情報チャンネル】レーシック後の効果が安定する期間
【レーシック情報チャンネル】レーシックで遠視の矯正も可能
【レーシック情報チャンネル】片目だけのレーシック手術も出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)断然納得のレーシック情報チャンネル